癒し ストレス

最大の「癒し」は何もしないことかも!?

現代人はストレスの塊と言えるほど、ストレスの原因となるものが溢れています。
そのストレスから解放されたいと、様々な癒しグッズを試したり、方法を試したりする人も多いでしょう。

 

軽度のストレスなら、癒しグッズや気分転換で解消できることも多いと思いますが、解決するのが困難な問題にぶち当たったり、人間関係などに悩んだり、抱えきれないほどたくさんのストレスを抱えたとき、なかなかその現状から脱出できないこともあるでしょう。

 

あなたならそういう場合、どうしますか?

 

どうにかしようと頑張りますか?
なんとかしようともがきますか?

 

どんなに頑張ってもその状況が好転しない時は、思い切って何もしないで過ごしてみてはいかがでしょうか?

 

時にはぼ〜っとする時間も必要だと思います。
心身ともに疲れ果てたときは、何も手につかなくなりますよね。

身体も重く、何も手につかなくなっているのに、仕事が休めない、家事や育児も手が抜けないと思う人がほとんどだと思います。

しかし、精神的に疲労困憊な状態の時に、よい仕事をしようと思っても効率が上がらなかったり、イライラして子供に当たったりなんて経験はありませんか?

 

そういう時は思い切って、何もせずに過ごしましょう。
寝る暇もないくらい仕事が忙しい人は、思い切って有給を取ってみるのもいいと思います。

簡単に仕事が休めないと思う人も多いと思いますが、休みを取ることは決してマイナスではなく、自分を取り戻すためにむしろプラスに作用すると思います。

 

主婦の人なら、思い切って家事はお休みしましょう。
家族の理解は必要ですが、たまにする息抜きならだれもとがめることはしないと思います。

それよりも、笑顔でいることの方が大事なのではないでしょうか。

 

家事を手を抜いた分、子供と一緒に大騒ぎして過ごすことは子供にとっても自分にとってもきっと良い効果をもたらしてくれるはずです。

 

親にとって子供は存在そのものが癒しなのですから。

 

心身ともに疲れたら、思い切って何もしないことこそ、最大の癒しなのかも知れません。

最大の「癒し」は何もしないことかも!?関連エントリー