癒しグッズ アロマ

お勧めの癒しグッズ〜アロマ編〜

癒し効果が高いものにアロマがあります。

 

いい香りに包まれると、心が軽くなるような気がしませんか?

 

 

アロマとは、香りを意味する言葉で、アロマオイルやハーブがよく知られていますね。
アロマを使った民間療法や、自分なりのオリジナルの楽しみ方をしている人も多いと思いますが、アロマがどのような作用をしているかをご存知ですか?

 

アロマセラピーに使われるアロマオイルは、香りで癒すだけでなく、含まれる成分が体に好作用して癒し効果をもたらしてくれるのです。

 

アロマは、自然の樹木や果実、ハーブなどの植物から抽出されたもので、その数や種類は数えきれません。
その種類の多さから、アロマ選びに迷う人も多いと思います。

 

アロマを専門に扱っている雑貨屋さんなどでは、相談に乗ってくれますが、聞きにくいという人のために、アロマを選ぶコツをご紹介しますね。

まずは香りです。

 

香りの感じ方は人それぞれですので、これが良い香りだと決めつけることはできません。

 

まずはいくつか香りを確かめてみましょう。
いくら効果があっても自分に合わない香りでは、長く使うことはできませんね。

大切なのは、自分が心地よいと思う香りです。
いい香りに包まれるだけで、癒し効果が得られるので、まずは効能・効果などは気にせず気に入った香りを選んでみてください。

 

 

次に自分の体の症状別に選ぶ方法です。

 

肩こりや腰痛、不眠、ストレス、鼻水や鼻詰まりなどの花粉症、リフレッシュしたいなど、体の不調によってアロマを使い分けると、症状の緩和に効果が期待できます。

 

例えば、ラベンダーなら肩こりや腰痛、ストレスなど複数の症状に効果があったり、ペパーミントもストレスを始めとする精神的にリラックスしたりリフレッシュしたりする効果があるので、複数の症状でお悩みならこういった点も考慮するといいと思います。

そして、アロマの楽しみ方も様々で、癒しグッズやアロマグッズを売っているお店では容易に手に入るアロマポットや、アロマライトなどはアロマを温めることで香りを広げてくれます。

 

その他にも、ディヒューザーは電動式のファンで香りを部屋全体に広げ、長時間楽しめます。

 

アロマを使った入浴剤もたくさんありますので、気分によって使い分けるのもいいですね。

 

 

このように癒し効果があるアロマグッズはたくさんありますので、肉体疲労や様々な体の不調、心の疲れを感じたら利用してみてください。

お勧めの癒しグッズ〜アロマ編〜関連エントリー