癒し アロマセラピー

癒しのアロマセラピー

アロマに癒しの効果があることをご存知の方は多いと思います。
いい香りに包まれると、精神的にリラックスでき、元気になりませんか?

 

アロマと言うと女性のイメージがありますが、今は男性も好んで使っている人が増えているようです。

 

好みの香りも違えば、楽しみ方も人それぞれ違うようです。
ここでは、様々な楽しみ方と、アロマセラピーの効果をご紹介しますので、これからアロマを使ってみたいと思っている方や、いろんな楽しみ方をしたいと思っている人に参考にしていただけると嬉しいです。

 

 

アロマセラピーなどに使われる精油は数えきれないほどたくさんの種類があり、その香りによって効果も違います。
ここでは癒しの効果がある精油を使ったアロマセラピーをご紹介しますね。

アロマセラピーは手で触れる癒しの方法です。
誰しも小さい頃、母親の手で痛いところをさすってもらったら痛みがなくなった経験があると思います。

 

その痛みがストレスなど、精神的なものからくる痛みなら、母親の温かい手は、子供にとって最高の癒しであり、特効薬なのです。

 

アロマセラピーの真髄もここにあります。
手とアロマでの癒しの方法なのです。

 

 

アロマセラピーに使われる精油は120種類以上とも言われ、体の調子の悪いところに自然の力で働きかけ、体の症状の緩和、抑制、調整をしてくれます。
薬とは違い、身体が持つ本来の力を高めてくれる効果があり、体の不調を自分で改善できるようにしてくれます。

 

 

ラベンダーは、精油の中でも最も利用されており、抗うつ作用や殺菌消毒作用、鬱血除去作用など様々な効果が期待できます。
体のバランスを保ち、正常に機能するように作用する働きがあり、癒しの効果が高い精油です。

 

 

このようにアロマセラピーとは、花や樹木、果実から抽出した100%天然の精油で、心と身体を癒す民間療法です。

 

アロマセラピーは、専門に扱っているところや、温泉などの施設に併設されているところも多いので、「疲れたな」と感じたら、一度試してみるといいのではないでしょうか。

癒しのアロマセラピー関連エントリー