癒し 外見

外見から求める癒しの方法

外見からも癒しの方法があるって知っていますか?

 

 

おしゃれをしたり、美容院に行った後など気分が高揚して、なんだかうきうきしたことはありませんか?

 

外見をちょっと変えるだけで心が弾み、楽しい気分になったことがある人は多いと思います。
いつもと違う自分になれる気がしますよね。

 

我が家の子供たちも小さいながらに、髪をアップしたり、カットした後は、とても嬉しそうで、サラサラの髪を手でなでながらすました顔で満足げです。
いつもとちょっと違った髪型にするだけで、年齢を問わず、楽しい気分になれるものです。

 

外見を綺麗にすると、自信もつき、胸を張って歩ける気がしませんか?
女性なら、ドレスアップしたり、美容院に行って髪型を変えてみたり、メイクをいつもより念入りにするなど、外見を変えると気分がすっきりしたり、うきうきしたりしますよね。

 

それは、外見を変えることで心が癒されたからです。

例えば、憂鬱な気分の時に美容院に行って、シャンプーやセットをしてもらうだけでも気分が明るくなれることもあります。

 

 

そして女性なら、たまにはエステに行ってみるのもいいかもしれません。
いい香りに包まれて、フェイシャルやデコルテなどの体の一部だけでもいいし、全身をマッサージしてもらうと体の疲れも心の疲れも癒されるのではないでしょうか?

 

 

男性でも、いろんな癒し方があると思います。
外見でいえば、すっきり散髪してみるのもよし、髭剃りだけしてもらいに散髪屋さんに行ってみるのも気分転換になってよいのではないでしょうか?

 

 

ここでいう外見から求める癒しとは、人にどう見られるかが重要ではなく、外見を変えたり、綺麗にすることで、リフレッシュでき、自信を持って生き生きと輝けるということです。

 

気分が落ち込んだり、ストレスなどが溜まったらイメージチェンジで癒されませんか?

外見から求める癒しの方法関連エントリー